中井智弥 公式WEB【箏・三絃・二十五絃箏・演奏家/作曲家】

↵ TOP  日本語  中文  English

EVA ALKULA & TOMOYA NAKAI

「フィンランドと日本の文化の架け橋」
世界に2つと無い、発展した伝統楽器のユニット

フィンランドの「カンテレ」と日本の「箏」が出会った。
二つの弦楽器が、エレクトリックかつアコースティックに響き合う。

EVA が演奏するのは、フィンランドの伝統楽器「カンテレ」が多絃となり、エレキ化した「エレクトリックカンテレ」。

TOMOYA が演奏するのは、日本の伝統楽器「箏」が多絃になった「二十五絃箏」。

二人は伝統を守りながらも新しい音楽を創造し、日本とフィンランドの文化交流を行うようにお互いの国の古い歌や物語をテーマにしている。

DL用プロフィール DL用写真 お問い合わせ

カンテレ(kantele):フィンランドの民族楽器の一つで、ツィター属に属する撥弦楽器の一種である。フィンランドの国民的叙事詩であるカレワラの中で、老賢者ワイナミョイネンがカンテレを開発したことになっているため、フィンランドでは民族意識の象徴として扱われることも多い。5弦から39弦まで、用途に応じ、異なる数の弦が張られた楽器を使い分ける。─wikipediaより抜粋─

「EVA & TOMOYA」の近況をFacebookで配信中。
「いいね!」をすれば、最新情報がすぐに届きます。

 ぜひチェックしてみて下さい。

かごめ Kagome

わらべ歌の「かごめ」を大人が口ずさむうちに、幼少期を懐かしく思い出し、いつの間にか子供にかえって、みんなで唄って遊んでいるというファンタスティックなイメージで描いた。原曲「かごめ」を5つのバリエーションで構成し、様々な変拍子や奏法を採り入れた結果、高度なテクニックを要する作品となった(作曲:2005年11月、中井智弥)

中井智弥 & Eva Alkula JAPAN TOUR 2010
〜1st アルバム『楊貴妃』発売記念~ 東京公演より

エヴァアルクラ(カンテレ)&中井智弥(二十五絃箏)
This work is the promotion video of the DUO (Tomoya Nakai "25st -Koto player" & Eva Alkula "Electlic kantele player").
フィンランド&日本

Kehtolaulu 子守唄

フィンランドの東カレリア地方の叙情歌「リューリ・リューリ」と、日本の唱歌「赤とんぼ」(山田耕筰・作曲)、愛すべき両国のメロディーを融合して一つの楽曲にしてみた。子守唄は、中井智弥氏とユニットを結成して間もないころに二人で手がけた編曲である。日本とフィンランドの風土や雰囲気が伝われば幸いである。(編曲2003年/2006年、エヴァ・アルクラ)

中井智弥 & Eva Alkula JAPAN TOUR 2010
〜1st アルバム『楊貴妃』発売記念~ 東京公演より

エヴァアルクラ(カンテレ)&中井智弥(二十五絃箏)
This work is the promotion video of the DUO (Tomoya Nakai "25st -Koto player" & Eva Alkula "Electlic kantele player").
フィンランド&日本

オルフェウス -Orpheus-

ギリシャ神話に登場する竪琴の名手オルフェウスは愛する恋人を冥界のハーデスに奪われる。
オルフェウスは恋人を取り戻すため冥界に乗り込み、数々の困難を竪琴の音色でかわし、ハーデスの元までたどり着く。
オルフェウスはハーデスから恋人を取り戻す際、地上に帰るまで決して後ろを振り返らないことを約束させられる。
しかし、恋人があまりにも静かだった為不安になり、つい後ろを振り返ってしまう。
またも恋人を失い、悲しみに暮れながらも探しまわるオルフェウス。
やがてヂュオニソスという儀式の際狂乱した女たちによって殺されバラバラにヘプルス川に投げ込まれた。
音楽の神達はバラバラの身体を集め、ゼウスは竪琴を星の中においた。
それが夏の夜空に輝く、こと座なのだ。

中井智弥 & Eva Alkula JAPAN TOUR 2010
〜1st アルバム『楊貴妃』発売記念~ 三重公演より

エヴァアルクラ(カンテレ)&中井智弥(二十五絃箏)
This work is the promotion video of the DUO (Tomoya Nakai "25st -Koto player" & Eva Alkula "Electlic kantele player").
フィンランド&日本

piupali paupali ピウパリ・パウパリ

フィンランドの東カレリア地方に広く伝わる子守り唄。「靴屋の奥さんの子守唄」でも知られている「ピウパリ・パウパリ」は、軽やかな三拍子の楽曲である。心地よい夜風が吹き、風鈴を鳴らし、ゆりかごを揺らす。優しくてもやわらかなメロディーが夢に誘ってくれる。そんな楽曲のイメージを表現するため、二十五弦箏を「爪」を用いないピチカート奏法で演奏した(編曲:2008年、エヴァ・アルクラ)

エヴァアルクラ(カンテレ)&中井智弥(二十五絃箏)
This work is the promotion video of the DUO (Tomoya Nakai "25st -Koto player" & Eva Alkula "Electlic kantele player").
フィンランド&日本

japan tour 2010 ENG

This work is the promotion video of the DUO (Tomoya Nakai "25st -Koto player" & Eva Alkula "Electlic kantele player").

エヴァアルクラ(カンテレ)&中井智弥(二十五絃箏)
This work is the promotion video of the DUO (Tomoya Nakai "25st -Koto player" & Eva Alkula "Electlic kantele player").
フィンランド&日本

SILLALLA アルバムジャケット

Album:Laulu 〜うたづくし〜
1. 竹田の子守唄


2. こきりこ節


3. 磯原節


4. しらおい


5. 月ぬ美しゃ


6. Humma


7. Motion


8. ウポポ


9. 金比羅船舟


10. 七夕


Printed in Taiwana:CAMUS-0008

SILLALLA アルバムジャケット

Album:SILLALLA 〜橋の上で〜
1. INTRO


2. STAR BRIGHT (AMA NO GAWA)


3. ORFEUS


4. WASURE-GAI ~ONNADE GALLIGRAPHY


5. DREAM


6. FLOATING BRIDGES OF THE DREAM


7. SOAP BUBBLES (SHABONDAMA)


Printed in Taiwana:CAMUS-0005

花は心

Album:YOUKIHI 楊貴妃
1. Kagome


2. Izutsu


3. Piupali paupali


4. Oborozukiyo


5. Kehtolaulu


6. Youkihi


7. Okiage no uta


Made in Austria:TEXCD 097 - LC-14002

■2007年
・シベリウスアカデミー&フィンランドカンテレ協会
 アニバーサリーコンサート 30×20に招聘

■2008年
・「ソンメロ」に参加 ワークショップやコンサートを行う
・「キハウス」より委嘱をうけ「楊貴妃」作曲し、初演する
・「カウスティネンフォークソングフェスティバル」に参加
・「ユーバスクラケサ」に参加
・アルバム「楊貴妃」のレコーディングを行う

■2009年
・ヴィータサーリ ムジーキンアイカ オープニングコンサートにてカンテレ協会委嘱作品の「忘れ貝」を初演
・「ソンメロ」に参加 ワークショップやコンサートを行う
・タンペレ市主催「DUOコンサート」
・ディゲリウスにてインストアライブ開催

■2010年
・ジャパンツアーvol.1 三重/東京/茨城/北海道/千葉
・フィンランド大使館にてトークショー&コンサートを開催
・タワーレコードにてインストアライブ開催。
・日本フィンランド協会10周年記念コンサートに招聘
・タンペレ市主催 「DUOコンサート」
・ディゲリウスにてインストアライブ開催

■2011年
・アイスランドのレイキャビックにてNordic Music Daysに参加
・フィンランド大学にてワークショップコンサート開催
・ジャパンツアーvol.2(三重県総合文化センター・三重県立図書館・斎宮歴史体験館)
・アルバム「橋の上で」のレコーディングを行う
・アイスランドで行われた「NMD2011」オープニングセレモニーで演奏を行う。曲はフィンランドの作曲家ハッリ・スイラモの「忘れ貝」
・ヘルシンキ大学にてワークショップと日本の作曲家シリーズコンサートに招聘
・中井智弥 EVA ALKULA箏カンテレジャパンツアー2011を行う
・週刊新潮12月8日号に活動を紹介される

●CD
 EVA ALKULAと『楊貴妃』をリリース
 EVA ALKULAとの2ndアルバム『SILLALLA 〜橋の上で〜』をリリース(2012)
 EVA ALKULAとの3rdアルバム『Laulu 〜うたづくし〜』をリリース(2016)