EVA&TOMOYA|中井智弥 公式WEB【箏・三絃・二十五絃箏・演奏家/作曲家】

EVA ALKULA & TOMOYA NAKAI

「フィンランドと日本の文化の架け橋」
世界に2つと無い、発展した伝統楽器のユニット

フィンランドの「カンテレ」と日本の「箏」が出会った。
二つの弦楽器が、エレクトリックかつアコースティックに響き合う。

EVA が演奏するのは、フィンランドの伝統楽器「カンテレ」が多絃となり、エレキ化した「コンサートカンテレ」。

TOMOYA が演奏するのは、日本の伝統楽器「箏」が多絃になった「二十五絃箏」。

二人は伝統を守りながらも新しい音楽を創造し、日本とフィンランドの文化交流を行うようにお互いの国の古い歌や物語をテーマにしている。

Kantele : EVA ALKULA & Koto : TOMOYA NAKAI

Kantele of Finland meets Koto of Japan. These two stringed instruments join together for an electric and acoustic collaboration.

The instrument that EVA performs with is a "concert kantele", a 39 version of the traditional multi-stringed instrument "kantele" from Finland.

The instrument that TOMOYA performs with is a "25-stringed koto", a 25 stringed version of the traditional Japanese stringed instrument "koto".

Eva and Tomoya create innovate music while maintaining tradition elements. The two also establish cultural exchange between Finland and Japan by performing music with themes influenced by ancient stories and traditional music from each other’s countries.

MOVIE

LINK

Eva Alkula(エヴァ・アルクラ):フィンランド、タンペレ出身。カンテレ奏者。2003 年シベリウス音楽院(ヘルシンキ)を卒業。1999〜2000年北海道教育大学に在学、日本の伝統楽器・箏を専攻。コンテンポラリーミュージックを専門とし、電子音楽と日本音楽を得意とする。ソリストとして様々な室内楽アンサンブルに参加する中、ヨーロッパ各地、アメリカ、日本を演奏で訪れ特に日本では毎年コンサートとワークショップを行っている。また、現代音楽の作曲家達と積極的に活動し、カンテレのために書かれた新しい作品を初演している。特に箏曲家の中井智弥とのデュオ、カンテレ奏者のイェンニ・ヴァルティアイネン(フィンランド)とのデュオでは自ら作曲・アレンジも行う。演奏活動の傍ら、タンペレ音楽院での後進の指導、新しい演奏法の研究開発に尽力、カンテレの普及と可能性追求に多くの期待を集めている。
【公式webサイトはこちらから】

■2019年

・在日本フィンランド大使館主催「日芬外交関係樹立100周年記念フィンランド食・文化体験フェスティバルFEEL FINLAND」へ出演。

・箏カンテレ JAPAN TOUR 2019を札幌・東京にて開催。

・「Motion」ミュージックビデオを撮影。

・「日芬外交関係樹立100周年記念 いいね!フィンランド カンテレと箏の輪 in 町田」を開催。

・クフモ カンテレキャンプに講師として参加・演奏。

・ソンメロ民族音楽フェスティバルへ出演。

・箏カンテレ FINLAND TOUR 2019をサボンリンナにて開催。

・サークスマキ音楽祭へ出演。

■2018年

・在フィンランド日本大使館主催〜フィンランド外務省100周年記念イベント〜に出演。

・箏カンテレ JAPAN TOUR 2018を町田まほろ座にて開催。

・EVA ALKULA カンテレソロリサイタルを札幌・東京にて開催。

■2017年

・箏カンテレ JAPAN TOUR 2017を札幌・三重・東京にて開催。

・箏カンテレ FINLAND TOUR2017をタンペレ・ヘルシンキの2都市にて開催。

■2016年

・箏カンテレ「Laulu〜うたづくし〜」 JAPAN TOURを三重・東京にて開催。

・Eva&Tomoya「フィンランドの原風景」公演を札幌にて開催。

・箏カンテレ「Laulu〜うたづくし〜」FINLAND TOUR 7都市を巡演&ラジオ出演。

・「Laulu〜うたづくし〜」が「フィンランドで最も感動的なフォークソングアルバム ベスト5」に選ばれる。

■2015年

・中井智弥 EVA ALKULA箏カンテレジャパンツアー2015を行う

■2014年

・中井智弥 EVA ALKULA箏カンテレジャパンツアー2014を行う

■2013年

・中井智弥 EVA ALKULA箏カンテレジャパンツアー2013を行う

・在エストニア日本大使館主催でエストニア三都市を巡演。

・Secondアルバム「SILLALLA~橋の上で~」がカンテレ協会主催フィンランドフォークソング部門にてベストアルバム賞受賞。

・現代音楽の祭典、「ムジカ ノヴァ ヘルシンキ」に出演。

■2012年

・Secondアルバム「SILLALLA~橋の上で~」をリリース。

・中井智弥 EVA ALKULA箏カンテレジャパンツアー2012を行う

■2011年

・アイスランドのレイキャビックにてNordic Music Daysに参加

・フィンランド大学にてワークショップコンサート開催

・ジャパンツアーvol.2(三重県総合文化センター・三重県立図書館・斎宮歴史体験館)

・アルバム「橋の上で」のレコーディングを行う

・アイスランドで行われた「NMD2011」オープニングセレモニーで演奏を行う。曲はフィンランドの作曲家ハッリ・スイラモの「忘れ貝」

・ヘルシンキ大学にてワークショップと日本の作曲家シリーズコンサートに招聘

・中井智弥 EVA ALKULA箏カンテレジャパンツアー2011を行う

・週刊新潮12月8日号に活動を紹介される

■2010年

・ジャパンツアーvol.1 三重/東京/茨城/北海道/千葉

・フィンランド大使館にてトークショー&コンサートを開催

・タワーレコードにてインストアライブ開催。

・日本フィンランド協会10周年記念コンサートに招聘

・タンペレ市主催 「DUOコンサート」

・ディゲリウスにてインストアライブ開催

■2009年

・ヴィータサーリ ムジーキンアイカ オープニングコンサートにてカンテレ協会委嘱作品の「忘れ貝」を初演

・「ソンメロ」に参加 ワークショップやコンサートを行う

・タンペレ市主催「DUOコンサート」

・ディゲリウスにてインストアライブ開催

■2008年

・「ソンメロ」に参加 ワークショップやコンサートを行う

・「キハウス」より委嘱をうけ「楊貴妃」作曲し、初演する

・「カウスティネンフォークソングフェスティバル」に参加

・「ユーバスクラケサ」に参加

・アルバム「楊貴妃」のレコーディングを行う

■2007年

・シベリウスアカデミー&フィンランドカンテレ協会
アニバーサリーコンサート 30×20に招聘

●CD

・EVA ALKULAとの3rdアルバム『Laulu 〜うたづくし〜』をリリース(2016)

・EVA ALKULAとの2ndアルバム『SILLALLA 〜橋の上で〜』をリリース(2012)

・EVA ALKULAと『楊貴妃』をリリース